ホームページのSEO対策

ホームページにSEOを施すことで、後発組でも中小企業でも競合を一気に抜き去るWeb戦略を立案できます。ブラックなSEO対策を実施することなく成果を出すために、日夜、検証中!

キーワードを選定し、ライバルをチェックする

1ページ1メインキーワードの原則

投稿日:

検索結果の上位表示を目指すキーワードの選定では、楽に上位表示ができて、かつ、会社のサービスや商品の成約に結びつきやすいものを選ぶことが理想です。

そのようなキーワードを見つけるためにも、まずは、あなたのホームページに来て欲しい人が入力しそうなキーワードを、思いつく限り数多く書き出してみましょう。

 

なお、キーワード選定を行う上では、類義語も考慮する必要があります。

たとえば、「結婚式」を「披露宴」と検索する人もいれば、「挙式」と検索する人もいるでしょう。

こういった類義語をあらかじめ数多く考えておくことが、より上位表示しやすいキーワードを見つけることにつながります。

しかし、自分の頭の中で考えているだけでは、なかなか類義語が思い浮かばないこともあるでしょう。

そんなときに役に立つのが、「Weblio類語辞典」や、「類語jp」というサイトです。

 

Weblio辞書

http://www.weblio.jp/

 

類語JP

http://www.gengokk.co.jp/thesaur us/

 

もちろんメインのキーワードだけでなく、検索ユーザーが2語目以降に入力するサブキーワードも、さまざまなバリエーションを思い浮かべながら考えましょう。

サブキーワードを選定するときにも、類義語と同じように、便利なホームページがいくつかあります。

その代表的なものに、「GoogleAdwordsキーワードツール」や「goodkeyword」があげられます。

こういったキーワードを調べることができるサイトを上手に活用しながら、より望むべき結果につながるような複合キーワードを選び出していきましょう。

 

GoogleAdwardsキーワードツール

https://adwor ds.google.co.jp/select/KeywordToolExternal

 

goodkeyword

http://goodkeyword.net/

 

キーワードを書き出す作業が終わったら、それらのキーワードをホームページの中にちりばめていきます。

上位表示したいキーワードを使用しつつ、他の類義語のキーワードも個別ぺージに使用していきましょう。

これには幅広いキーワードで検索結果に表示されるため見込み客の入り口を広げるという効果があります。

あなたの会社がウェディングのサービスを提供しているなら、結婚式場を予約したいお客様も、披露宴会場を探しているお客様も、取りこぼさないように集客するための対策です。

 

こうすることで、「結婚式場+予約」でSEOを行った際のライバルが強すぎて上位表示できないときでもスムーズに「披露宴+予約」というキーワードで上位表示できる場合があります。

 

各ページにキーワードをちりばめる作業を行う際に大事なことは、「メインキーワード」は極力1ページにつき1キーワードにするということです。

 

たとえば、同じトップページ内で、「着物」「タキシード」「喪服」「袴」と、本来であればメインキーワードにすべきキーワードを1ページにたくさん盛り込むことで、より多くの組み合わせのキーワードで上位表示させようと考えてしまう人がたくさんいます。

しかし、実はこの方法では、あまりよい結果は得られません。

なぜなら、ひとつのページにあまりたくさんのキーワードを詰め込みすぎると、検索エンジンのロボットに「何についてのページなのか」ということが伝わらなくなってしまうからです。

また、訪問者の視点で見ても、着物を借りたいと思って検索している場合は、「着物も袴もタキシードもあります!」というようにあれもこれもと色々なことを書いているページを見せられるよりも、着物だけの情報に絞って書かれたページのほうが喜ばれることが多いでしょう。

 

 

ad

ad

-キーワードを選定し、ライバルをチェックする

執筆者:

関連記事

no image

勝てるキーワードの選択

SEOのライバル探しのために、まずは上位表示したいキーワードを選定します。 キーワードが選定されていなければ、そもそも誰がライバルかわからない状態といえるでしょう。 勝負したいキーワードで検索したとき …

no image

アクセス解析からキーワードを考える

「自分のページにアクセスしている人が、どのようなキーワードで検索しているか」を分析するアクセス解析にはアクセス数を調べるだけではなく、どんなキーワードでアクセスされているかがわかる機能があります。 キ …

no image

複合キーワードの考え方

より売上につながりやすい、「複合キーワード」の概念についてお話します。 複合キーワードとはいくつかのキーワードを組み合わせて作るキーワードのことです。 着物をレンタルしたいという目的で情報を探している …

  • サイトマップがもたらす意外な効果
  • 自社のホームページ内のページを、より多く検索エンジンにインデックスさせるために、サイトマップを作成する方法をお話します。 サイトマップとは、各ページへのリンクを張った上で、ホームページを構成するすべて ...
  • HTMLを軽量化する
  • ホームページの内部要因を改善していくときに、頭においていてほしいことを最後にお話します。 それは、検索エンジンはシンプルな構造のHTMLをより好む、ということです。 検索エンジンには、インターネット上 ...
  • 重要部分を強調する
  • ライバルページのHTMLソースを分析するにあたり、本文中で〈strong〉タグなどの強調タグが使われているかどうか、もし使われているのであれば、どのようなキーワードが強調されているかを見ることが次のチ ...
  • メールマガジンの発行
  • インターネットマーケティングの手法のひとつに、商品やサービスに関する情報をメールマガジンで発信して、既存客の満足度を高めたり、新規顧客の獲得を行う方法があります。 ホームページで商品やサービスを販売す ...
  • ソーシャルブックマークの利用
  • ソーシャルブックマークサイトは、自分のお気に入りのホームページを、インターネット上で不特定多数の人に公開する目的で使用することができるサイトのことです。 通常であれば、自分がお気に入りとしてブックマー ...