ホームページのSEO対策

ホームページにSEOを施すことで、後発組でも中小企業でも競合を一気に抜き去るWeb戦略を立案できます。ブラックなSEO対策を実施することなく成果を出すために、日夜、検証中!

キーワードを選定し、ライバルをチェックする

複合キーワードの考え方

投稿日:

より売上につながりやすい、「複合キーワード」の概念についてお話します。

複合キーワードとはいくつかのキーワードを組み合わせて作るキーワードのことです。

着物をレンタルしたいという目的で情報を探している人の多くは、「着物+レンタル」というキーワードの組み合わせで検索するでしょう。

また、着物を購入したい人であれば、「着物+購入」もしくは「着物+販売」という組み合わせなどで検索するのがほとんどです。

「着物+レンタル」と「着物+購入」、いずれの検索パターンも検索の対象となる主要なキーワードは「着物」ですが、検索ユーザーの目的や欲求によって2語目以降のキーワードが変化しています。

このとき、検索の対象となる主要なキーワードのことを「メインキーワード」と呼び、2語目以降のキーワードは、さらに検索結果を絞り込むために補助的に入力されるという意味合いで「サブキーワード」と呼びます。

このメインキーワードとサブキーワードを組み合わせたものが、複合キーワードです。

サブキーワードには検索ユーザーの欲求が表れています。先ほどの例でいえば「着物+レンタル」「着物+購入」という複合キーワードのサブキーワードを見ると、「(着物を)レンタルしたい」、「(着物を)購入したい」という検索ユーザーの欲求を汲み取ることができるのです。

さらに、「着物+レンタル+福岡市」と新たなサブキーワードを追加して検索している検索ユーザーは「福岡市で着物をレンタルしたい」と思っているのではないかと推測できます。

このように、検索キーワードが1語増えるごとに、検索ユーザーのニーズをより明確に推測することが可能となります。

ホームページを活用して商売を繁盛させようと思えば、こういった検索キーワードから推測できるユーザーのニーズをもとに、どんなキーワードで上位表示することが効果的なのかを検討することは非常に重要です。

 

このように、自社の扱っている商品やサービスの特性を考え、それを購入したり申し込んだりする見込み客が検索するであろうキーワードに絞ってSEOなどのアクセスアップ対策を行うことで、初めてホームページを商売に活かすことができるのです。

 

あなたがもしダイエット商品を販売しているのであれば、食べても食べても太らないような人を相手にしても疲れるだけです。

今すぐにでもダイエットしたい人だけに、次から次へと集まってもらうことができれば、こんなに楽な商売はありません。

そんな夢のようなことを実現することができるのが、検索サイトの検索結果画面を利用したインターネットマーケティングの醍醐味なのです。

 

ad

ad

-キーワードを選定し、ライバルをチェックする

執筆者:

関連記事

no image

アクセス解析からキーワードを考える

「自分のページにアクセスしている人が、どのようなキーワードで検索しているか」を分析するアクセス解析にはアクセス数を調べるだけではなく、どんなキーワードでアクセスされているかがわかる機能があります。 キ …

no image

勝てるキーワードの選択

SEOのライバル探しのために、まずは上位表示したいキーワードを選定します。 キーワードが選定されていなければ、そもそも誰がライバルかわからない状態といえるでしょう。 勝負したいキーワードで検索したとき …

no image

1ページ1メインキーワードの原則

検索結果の上位表示を目指すキーワードの選定では、楽に上位表示ができて、かつ、会社のサービスや商品の成約に結びつきやすいものを選ぶことが理想です。 そのようなキーワードを見つけるためにも、まずは、あなた …

  • サイトマップがもたらす意外な効果
  • 自社のホームページ内のページを、より多く検索エンジンにインデックスさせるために、サイトマップを作成する方法をお話します。 サイトマップとは、各ページへのリンクを張った上で、ホームページを構成するすべて ...
  • HTMLを軽量化する
  • ホームページの内部要因を改善していくときに、頭においていてほしいことを最後にお話します。 それは、検索エンジンはシンプルな構造のHTMLをより好む、ということです。 検索エンジンには、インターネット上 ...
  • 重要部分を強調する
  • ライバルページのHTMLソースを分析するにあたり、本文中で〈strong〉タグなどの強調タグが使われているかどうか、もし使われているのであれば、どのようなキーワードが強調されているかを見ることが次のチ ...
  • メールマガジンの発行
  • インターネットマーケティングの手法のひとつに、商品やサービスに関する情報をメールマガジンで発信して、既存客の満足度を高めたり、新規顧客の獲得を行う方法があります。 ホームページで商品やサービスを販売す ...
  • ソーシャルブックマークの利用
  • ソーシャルブックマークサイトは、自分のお気に入りのホームページを、インターネット上で不特定多数の人に公開する目的で使用することができるサイトのことです。 通常であれば、自分がお気に入りとしてブックマー ...