ホームページのSEO対策

ホームページにSEOを施すことで、後発組でも中小企業でも競合を一気に抜き去るWeb戦略を立案できます。ブラックなSEO対策を実施することなく成果を出すために、日夜、検証中!

ホームページで 売上が上がらない理由

検索エンジンを使ったマーケティング

投稿日:

たとえば、ヤフーで「ダイエット」というキーワードで検索すると、検索結果のページが表示されます。

もちろん、検索結果に表示されたホームページはすべてダイエットに関係のあるページです。

あなたの会社がダイエットグッズを販売するホームページを作成しているのであれば、この検索結果のページにあなたのホームページを掲載できれば、かなりの数の見込み客を集めることができるのは、容易に想像できると思います。

なぜなら、「ダイエット」と検索する人は、当然、「ダイエット」に興味があるから「ダイエット」というキーワードを入力しているのであって、「今晩のご飯は何にしようか」と思っている人が入力するはずがないからです。

このように、検索サイトの検索結果ページにあなたの会社のホームページを掲載することができれば、自社の商品やサービスの見込み客に絞って情報を届けることができます。

「ホームページを見てほしい人に見てもらえる」というところが、検索結果ページでのホームページの宣伝が売上に繋がりやすい理由なのです。

 

また、検索サイトを使うユーザーには、「ダイエット」の一語だけで検索する人だけではなく、「ダイエットグッズ+通販」などと2語以上のキーワードを用いて検索する人が多数存在します。

もちろんこの場合も、「ダイエット」という一語の検索結果と、「ダイエットグッズ+通販」の2語以上のキーワードでの検索結果は異なります。

あなたの会社が、ダイエットグッズを販売しているのであれば、「ダイエット」よりも、「ダイエットグッズ+通販」の検索結果のページでホームページを宣伝したほうが、売れる確率は高くなるでしょう。

「ダイエット」という1語だけで検索している人の目的は、ひょっとすると「無料でダイエットができる情報が欲しい」のかもしれませんが、「ダイエット+グッズ通販」で検索している人の目的は、「ダイエットグッズを通販で買いたい」であると考えることができるからです。

 

このように何か商品を宣伝するときに、どのような人に宣伝するかそのターゲット(属性)を絞ることは、販売活動を楽にするためにも非常に重要で、必ず考えなくてはならない戦略です。

また、人は誰しも何か商品を買ったり、サービスを申し込んだりするときに、自分の意思で決めたいと思っています。

売り込まれたり、セールスをされるのが大好きだという人は、ほとんどいないでしょう。

ショップで洋服を買う場合も、店に入ったときからしつこく店員に付きまとわれてあれこれ言われると、どんなに気に入った服があっても買う気がなくなってしまいます。

ほとんどの人が、まずは自分で選んでから試着してみたり、わからないことがあったときにだけ店員さんを呼んで買うことを好むはずです。

そういった意味でも、検索サイトの検索結果ページから自分のホームページにアクセスを誘導して販売につなげる方法は、きわめてスマートで理にかなったものです。

なぜなら、検索サイトにキーワードを入力するのも、検索結果ページを見てどのページに訪問するかを決
めるのも、すべてお客様の自発的な意思によるものだからです。

 

このような観点からみても、数あるホームページの宣伝手段の中で最も売上効果があるのは、検索サイトの検索結果を利用した、SEM(サーチ・エンジン・マーケティング)と呼ばれるインターネットマーケティング手法といえるでしょう。

 

ad

ad

-ホームページで 売上が上がらない理由

執筆者:

関連記事

no image

ホームページは作っただけでは売上にはつながらない

「ホームページを作ってはみたけど、ただ作っただけで終わってしまって、ほとんど売上にはつながらない」   私はこれまで、ホームページを活用して売上を向上させるコンサルタントという立場で、数多く …

no image

PPCとSEO

検索サイトの検索結果ページの中で、あなたのホームページを掲載できる、つまり宣伝できる場所は、次の2つに分類できます。 ①PPC広告枠(スポンサー枠) ②通常検索結果枠 PPC広告とは、PayPercl …

no image

自社のホームページを知ってもらうには

ホームページは、ただ作成しただけでは、ほとんど誰にも見てもらうことはできないので、新しくホームページを作成したときは、何らかの宣伝活動を行う必要があります。 私のクライアントの福岡の人材派遣会社で、ホ …

  • サイトマップがもたらす意外な効果
  • 自社のホームページ内のページを、より多く検索エンジンにインデックスさせるために、サイトマップを作成する方法をお話します。 サイトマップとは、各ページへのリンクを張った上で、ホームページを構成するすべて ...
  • HTMLを軽量化する
  • ホームページの内部要因を改善していくときに、頭においていてほしいことを最後にお話します。 それは、検索エンジンはシンプルな構造のHTMLをより好む、ということです。 検索エンジンには、インターネット上 ...
  • 重要部分を強調する
  • ライバルページのHTMLソースを分析するにあたり、本文中で〈strong〉タグなどの強調タグが使われているかどうか、もし使われているのであれば、どのようなキーワードが強調されているかを見ることが次のチ ...
  • メールマガジンの発行
  • インターネットマーケティングの手法のひとつに、商品やサービスに関する情報をメールマガジンで発信して、既存客の満足度を高めたり、新規顧客の獲得を行う方法があります。 ホームページで商品やサービスを販売す ...
  • ソーシャルブックマークの利用
  • ソーシャルブックマークサイトは、自分のお気に入りのホームページを、インターネット上で不特定多数の人に公開する目的で使用することができるサイトのことです。 通常であれば、自分がお気に入りとしてブックマー ...